メンバー紹介

門奈 理佐(石丸 理佐)

リーゾ創設者、代表取締役。 略歴はこちら
経営はまったくの素人ながら、持ち前の好奇心とずうずうしさでなんとかカバーし、薄給にもめげず、楽しき試行錯誤の日々を送っている。一男一女の母。

村上 里依

リーゾの主婦スタッフ。
実験補助者育成セミナー初回の受講生にして、リーゾの主婦スタッフ第1号。試薬製造補佐から経理入力まで幅広く、早く正確にこなしてくれる、頼れるスタッフ。大学では農学を専攻。一男一女の母。

亀田 安希子

リーゾの主婦スタッフ。
実験補助者育成セミナー受講を経て、中学のPTAで偶然代表と再会、リーゾに入社。生物学を含む広範囲の知識と学校教育における実験ノウハウを持つ。何でも面白がって目を輝かせ、ラボに必要なものがあると、お金をかけずに考えて工夫して作ってくれる。大学では化学を専攻。一男一女の母。

水戸 香里

リーゾの主婦スタッフ。
平成26年2月の「男女(ひとひと)セミナー」参加をきっかけに、5月より助っ人スタッフとして登録、その後レギュラーメンバーになる。大学では建築を学び、自宅の設計も手掛けた。簿記2級。三男一女の母。

花岡 直美(村上 直美)

リーゾの主婦スタッフ。
平成27年4月より参加。大学では農学を専攻。独身時代はシステムエンジニア、結婚後は公的研究機関での実験補助を勤め、縁あってリーゾへ。二女の母。


H28メンバー 
平成28年11月現在のメンバー
左から、花岡、門奈、水戸、亀田、村上

非常勤顧問

尾野 文昭

フィデアホールディングス株式会社 CIO。
農林中金出身で、農業と金融を結ぶ仕事に長く従事。
リーゾのお米事業の将来性を評価し、外部からサポートしてくださっている。
三女の父。

嶋田 智子

株式会社オカメハチモク・パートナーズ 代表取締役。
外資系金融機関、国内有名投資会社の要職を経て、農業分野に特化したコンサルティングで独立。
リーゾのお米事業の将来性を評価し、外部からサポートしてくださっている。
一女の母。

永遠の仲間

宮川 佳子(束田 佳子)  故人

近畿大学卒、博士(農学)。
リーゾ開業時からのパートナーであり、「取締役研究部長」として活躍。
生化学に詳しく、試薬の組成の工夫に長け、核酸抽出試薬「すいすいシリーズ」のシリーズ化の礎を築いた功労者。
平成23年夏より闘病のため休業。
平成26年5月27日、永眠。
いつも冷静沈着で、粘り強く、緻密で、礼儀正しく、極めて自分に厳しく、他人にはとことん優しい人でした。

 
- Powerd by Be-CMS -