DNAすいすい for Kids

DSforkids contentsたまねぎ、ブロッコリー、バナナ、生レバーなど
身近な食べ物からDNAを取り出す実験ができるキットです

☆小中学生の夏休み自由研究などに最適
☆バイオ研究やDNA鑑定の「入り口」となるDNA抽出の原理を学べます
☆自由研究を上手に導ける、「大人用あんちょこ本」つき
☆DNAを入れて持ち歩けるネックレスモジュール(小瓶)つき(2018版で終了)

ご購入はこちらから
(Amazonの販売ページにリンクしています)

基本の使い方

すりつぶす材料を小さなすりばち(キット外)などに入れ、
抽出液をくわえてすりつぶします。
できるだけていねいにすりつぶしましょう。
たまねぎはくさいけどちょっとがまん・・・。









DSforkids ろ過ビーカーにフィルターをかぶせたところ。
ここにすりつぶした材料を、抽出液ごと移してろ過します。
下に落ちた抽出液のなかに、DNAが溶けています。 












DSforkids 重層ろ過した液をスポイトで取り、試験管に移します。
冷やしたエタノール(キット外)を別のスポイトで取り、
壁を伝わらせて抽出液の上に乗せます(重層)。

抽出液とエタノールの間のところ(界面)に、
もやもやとしたものが見えてきました!








DSforkids DNA上下を反転させるように抽出液とエタノールをゆるやかに混合します。
もやもやが綿のようにひとつにまとまれば成功です!
DNAを、分解していない状態で取り出すことができました。








同じバナナでも、青いものと完熟したものでは、同じようにとれるでしょうか?
生のたまねぎと、カレーのたまねぎでは?
色のちがう葉っぱからは、色のちがうDNAがとれるのかな?
いろいろ試してみてください。

取説  DSforkids 取説おとな 
詳しい取説と、大人向け解説冊子(あんちょこ本)がついていて、自由研究がすいすい進みます。
困ったときは、メールで相談することもできますよ。

ご購入はこちらから
(Amazonの販売ページにリンクしています)
 
- Powerd by Be-CMS -