「研究室秘書のススメ」セミナー開催のご案内

実験補助の仕事と並んで、つくばで主婦を対象とした求人が多い「研究室秘書」。
「私にもできるかな?」の疑問を、「やってみよう!」の自信に変えるセミナーです。

内容

1.研究室秘書とは?・・・職場環境、仕事の内容などについて
2.求められるスキル・・・実務面(パソコン操作、検索スキルなど)、その他(コミュニケーション、勉強力など)
3.採用までの道・・・求人情報の探し方、チェックポイント、準備のしかたなど
4.仕事を長く続けるために・・・モチベーションの維持、次の仕事につなげるための心構えなど

研究室秘書の仕事内容や職場環境、求人等の特性を知っておくことにより、
初期の負担をある程度軽減してスムーズに仕事を始めることができます。

開催情報

日時

平成28年1月27日(水)
午前10時〜12時
<終了しました>
⇒セミナー開催の模様についてはブログ記事をご覧ください

場所

つくばカピオ 4F 小会議室3

講師

講師のご紹介

似顔絵(戸田)戸田 さゆり(とだ さゆり)さん

短大卒業後、大学常勤職員(2年5ヶ月)を経て退職。7年間のブランク後、派遣で大学職員に復帰し、その後、非常勤職員として正式に採用される。現在も大学にて秘書として活躍中。これまでの経験や、見聞きしてきたことを、主婦の社会復帰に活かしたいとの思いでリーゾの実験補助者育成活動に共感し、初めての講師役に挑戦。
趣味はウインドーショッピング。

主催者よりごあいさつ

こんにちは。いつもは「実験補助セミナー」講師の、リーゾ代表・門奈です。
つくば市とその近郊に住む優秀な主婦に、研究業界でぜひ活躍して欲しいと始めた実験補助セミナー。
今回は少し視点を変えて、「秘書」として研究業界で働くという道をご紹介することになりました。

『理系じゃなくても大丈夫というけれど、やっぱり実験は向いていなさそう・・・』
・・・という、根っから文系の方でも、秘書なら生き生き活躍できるかも、と思いませんか?
実験補助を考えているけど、視野を広げておきたい、という方にも、必ず役に立つと思います。

実験補助も秘書も、研究室のメンバーとして働く点は同じですが、
仕事の内容や立場、求められる能力など、いろいろと違う点もあるようです。

□ どういう点に注目して募集案件を選べばいいのか。
□ どのような心構えで応募書類を書き、面接に臨めばよいのか。
□ 働き始めてからは、どんなことに気をつけたらよいのか。
□ スキルを蓄積し、キャリアをつなげていくためには、どうしたらよいのか。

知りたいことは、たくさんあることでしょう。
幸運にも、リーゾが関らせていただいている大学のプロジェクトがご縁となり、
様々な経験を積んで来た現役の秘書さん(もちろん主婦です)とつながることができ、
今回、特別に講師役をお願いすることができました。

準備中の資料を少し見せてもらったのですが、
これはぜひたくさんの方に知っておいて欲しい!と改めて思いました。
このセミナーを聞けば、どんな世界が待っているのかをイメージしたうえで、
自信を持って応募に挑戦してもらえると確信しています。

研究業界の秘書という仕事について、本音の話を聞けるセミナーなんて、たぶん他にはありません。
少しでもご興味のある方は、この機会にぜひご参加ください。
就職に向けて、一歩進みましょう。心から応援しています。

           実験補助セミナー主催者 株式会社リーゾ代表 門奈理佐

受講料およびお申し込み方法

受講料  2,160円(税込)
お申込方法 <終了しました>


☆受講料は、Paypal(クレジットカード決済)でお支払いいただきます。方法は申込受付後にメールでご案内します。
☆運営の都合上、受講料のお支払いをもってお席を確保させていただきます。
☆当日やむを得ず不参加の場合にも受講料は返金できませんが、後日、当日使用した教材一式と、下記特典を郵送いたします。

参加特典

ご参加の方にもれなく、「主婦力で羽ばたく!再就職・プチ起業応援講座」小冊子をプレゼントいたします。

平成26年2月3日、つくば市役所で行われたつくば市主催の「男・女(ひとひと)セミナー」を文章化した小冊子です。
「主婦力について知る」「主婦力で就職する」「主婦力で起業する」の3段階構成で、講師(リーゾ代表・門奈理佐)自身の主婦力起業についても詳しく書かれています。また、就職・起業それぞれに役に立つ自己発見ワークがついています。
※本小冊子は、データダウンロード販売のみとなっており、印刷版はここでしか手に入りません。
 
- Powerd by Be-CMS -