SNPsをPCRと電気泳動でタイピング!「すにっぷすいすい」

SNPを使うには、高額な機器が必要・・・?  そんなことはありません。

「すにっぷすいすい」なら・・・
お手持ちの「PCR装置」と「電気泳動槽」で、
誰でも今すぐ、手軽にSNPsを使いこなせます。

DNAとシーケンス情報を送って、待つこと2週間
泳動写真
詳細な報告書(プライマー配列、実験結果など)と、
プライマー原液が到着
⇒すぐにご自分のラボで使えます!

製品情報

型番SNPs-1
商品名カスタムプライマー作成「すにっぷすいすい」
価格60,000円(オリゴ合成料・実験費用を含む。税別)

*10件以上でバルクディスカウントいたします
お問い合わせ・ご依頼はこちら

すにっぷすいすいの原理

すにっぷすいすいの原理は・・・アレル特異的PCR
アレル特異的PCR模式図
SNP部位をプライマーの3’末端にすることで、塩基種に特異的な増幅を可能にします。

原理は単純ですが、実際にうまく特異性を出すには、コツと経験が必要です。
ご自分でももちろん可能ですが、多大な時間と労力がかかってしまいます。

ご依頼の流れ(青字=お客様、赤字=リーゾ)

(1)リーゾ担当者とメールで相談(最初はお問合せフォームよりご連絡ください。折り返しメールいたします)
  ⇒塩基配列データとDNAをお送りいただく(データはメール添付で*、DNAは1μg程度を郵送**)

(2)並行して、ご注文・ご契約手続き(代理店経由・直接取引とも対応いたします)
(3)プライマーを設計
(4)プライマー合成、特異性確認(グラジエントPCR)
(5)最適な条件で再確認
(6)プライマーと報告書をお届け(報告書はPDFでもお届けします)

さらに
(7)万が一、うまくいかない場合には、うまくいくまで無料でアフターフォロー
(8)ご請求⇒お支払い
初めてでも簡単です!
*データはテキスト、ワード、エクセル等、前後500b程度の塩基配列とSNP部位がわかれば形式は問いません
**溶液または乾燥状態でお送りください。

このような報告書をお届けします

すぐにお使いいただけるよう、
十分な情報を記載した報告書をお届けします。


【報告書 1ページ目(例)】
報告書表
【報告書 2ページ目(例)】
報告書裏

「すにっぷすいすい」の特徴

・アレル特異的PCR法により、「増える」「増えない」で識別するPCRプライマーセットを設計します
・設計だけではなく、グラジエントPCRなどウエットな実験も行い、「特異性」と「増幅性」を確認します
・タイピングに必要なステップはPCRと泳動のみ。貴重な時間と労力とコストを削減できます。
・一度作成すれば、きわめて低コスト*かつ簡便なSNPタイピングが、半永久的に行えます
 *ランニングコストは〜20円/タイピング程度(Taq、プラスチック消耗品、アガロースゲル)
・CAPSやSSR(マイクロサテライト)をご利用のラボでは、同じ機器が利用できるため移行がスムーズで併用も可能です。
・お客様の実験系でうまくいかない場合には、うまくいくまで無料でアフターフォローいたします
・納期は通常2〜3週間です(ひとつひとつ丁寧に作るため、混雑時にはお待たせすることがあります)

いろいろなご研究でご利用いただいています

連鎖地図のランドマークとなるSNPsのPCRマーカー化(昆虫)
種の識別(昆虫)
配列が酷似した遺伝子を個別に発現解析するためのプライマー(昆虫)
導入遺伝子と内在遺伝子を個別に発現解析するためのプライマー(イネ)
・ポジショナルクローニングのためのSNPsのマーカー化(イネ)
・準同質遺伝子系統作出のためのSNPsのマーカー化(イネ)
・複数のハプロタイプの相互識別(家禽)
品種の識別のための、2塩基欠失のマーカー化(ダイズ)
系統の識別のためのSNPsのマーカー化(真菌)
亜種の識別のためのSNPsのマーカー化(昆虫)
・染色体上指定領域のSNPs探索からマーカー化まで(イネ)

以上はごく一部です。
生物種を問わず、いろいろなご研究にご利用いただいております。

また、次のようなオプションも可能です。案件毎にお見積いたします。
  ★SNP探索(シーケンスして使えるSNPを探す)
  ★DNA抽出
  ★作成したマーカーによるタイピングサービス
  ☆ポジコンプライマー共存
  ☆マルチプレックス化

参考情報

 
- Powerd by Be-CMS -